FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


場所:三代目スレ108
投稿日時:2007/01/09(火) 10:09:44
備考:その発想は無かったわ


108 :名無しさん@ピンキー:2007/01/09(火) 10:09:44 ID:W+yvCOOz
「はぁはぁはぁ」息が切れる。
ヒーローに見つかったら確実に殺されるし、
だからと言って拠点に戻れば「失敗の罰だ」と言って酷い目にあわされるに決まってる。
前任者がそうだったから…。

「必ずやヒーローをこの手で打ち倒してまいります」
と自信を持って戦闘員20人と出撃したのが4時間前。
罠を作成中にヒーローに見つかってしまって…
戦闘員をけしかけたのだが20人いた戦闘員は5分と持たず全滅。
「もう少し粘るのでは」と思いつつ、ヒーローの前に出る羽目になってしまった。
戦闘員とそれほど変わらない戦闘用改造しか受けてない私には、やっぱり無理だった。
とりあえず逃げた。逃げまくった。今も逃げてる最中だ。
止まったらヒーローに殺される。

ぱっぱっぱーーーっ
ドン
キキキキーーーーっ
「おい、お姉ちゃん大丈夫か?」
それが私の聞いた最後の言葉となった。


一風変わった悪女の屠り…。(ダメじゃん


109 :名無しさん@ピンキー:2007/01/09(火) 12:24:40 ID:54QZoS6i
>>108
事故死!
何気に女やられ役界隈(なにそれ)でも希少なネタではないでしょうかw


110 :名無しさん@ピンキー:2007/01/09(火) 14:25:12 ID:2QTP4ljH
>>108
戦闘員とあんまり変わらない怪人さんカワイソスw
逃げてる途中に車に轢かれるのって新しいかも。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 悪の女戦士を屠るスレ まとめblog, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。