FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


作者:クレイさん
投稿日時:2006/06/22(木) 23:04:40
備考:すごくエロい死に方の短編


「やぁぁっ!」
前だけを隠し、背中がすべて露わになったレオタードの女戦闘員が
電磁ナイフを自分のおヘソのあたりに構え、
超古代文明の遺産である「戦機鎧」を着込んだ飛鳥耶麻斗へと襲いかかった。
「とりゃぁぁっ」
裂帛の気合とともに女戦闘員の勢いをカウンターにした一撃が、
彼女の成熟し、たわわに実った両乳房の深い谷間へと吸い込まれた。
「いやぁぁんっ」
可愛い悲鳴とともに数メートルも吹っ飛ばされ転げまわる女戦闘員。
その強化された拳のダメージは生体強化された彼女であっても致命傷となるものだった。

せめて一太刀と、ヨロヨロと立ち上がる女戦闘員に、全身を愛撫されたかのような快感が駆け巡る。
「はぁぁぁぁっ」耐え難い興奮に艶っぽく喘ぐ女戦闘員。
彼女の仕える闇王国オーパで『女王の情け』と呼ばれる生体反応である。
女戦闘員の強化された身体に内蔵してある生命管理システムが致命傷と判断すれば、
爆発する瞬間までに、強烈なまでの性的興奮を人工的に造りだすのだ。
「あはぁぁっいやぁいやぁ……あたし…まだ死にたくなひぃぃぃっ」
襲いくる死の恐怖と言葉ではいいあらわすことのできぬ至上の快楽に法悦の表情を浮かべながら、
豊満な乳房を、ツンと勃起した乳首をレオタードごしにフニュフニュ、コリコリと弄くる。
股間からは淫らな水がとめどもなく溢れだし、股間を濡らしていく。
「すごひぃぃっ気持ちいいっ、死ぬのはいやぁっけどすごい、すごいよぉぉっ」
細い指でクリトリスを、そして蜜壷に勢いよく突き入れて
チュクチュクと卑猥な音をあたりに響かせながら、どんどんと絶頂に近づいていく。
みせつけ誘うかのようなオナニーショーを目の前で繰り広げられ、
十七歳の耶麻斗の肉竿は戦機鎧のなかでムクムク起き上がり硬くなっていく。
「ねぇっ、あたしを抱いてぇっあなたの手でもっと気持ちよくさせてぇぇっ」
むっちりとしたむきだしの巨尻を突き出して女戦闘員は耶麻斗を誘う。
敵とはいえ、年頃の美人のおねえさんである。
こんな痴態をみては戦機鎧を脱ぎ、むしゃぶりつきたくなるのが普通の男の子の反応だ。
しかし、爆発にまきこみ相手を道連れにするという、
闇王国オーパの卑劣な策であることを師匠から聞かされていたため、
耶麻斗は必死で耐えながら、ただただ快楽に溺れきった女戦闘員をみつめるだけである。
「もうだめぇ、イっちゃう、逝っちゃうよぉ…イク逝くイク逝くぅぅぅぅっ」
ビクビクッと痙攣したかと思うと大量の飛沫が股間から飛び散る。
耶麻斗が友人に借りたAVでいつかみた「潮吹き」だ……などと思った瞬間、女戦闘員の身体が爆ぜた。
すさまじい黒煙がたちのぼる。生前の姿をいっさい残さないほどの爆発であった。

はじめて装着した戦機鎧、敵とはいえはじめての殺人、そして最期の女戦闘員の痴態……
(こんなのと、こんな奴らとこれからやり合うのかよ……)
耶麻斗はまだ戦闘経験も性的な経験も乏しい。
これからの戦いに不安をおぼえるのは当然のことであった…………




作者あとがき:
一レス(短編)でやられエロSS書けるか挑戦してみました。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 悪の女戦士を屠るスレ まとめblog, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。